【里山まるごとホテル】世界農業遺産の土地で味わう、懐かしいような新しい旅。

里山まるごとホテルについて。

昔ながらの自然に寄りそった暮らしが残る能登の里山。

その価値は2011年6月に日本で初めて世界農業遺産に認定され、世界から認められました。

縁側でぼーっとしながら里山の風景を眺め、田んぼから吹く風を感じる。

釜戸で炊いたご飯と目の前でとれた野菜を頬張る。

暮らしの知恵にあふれる地域のじいちゃん、ばあちゃんと囲炉裏を囲んでおしゃべり。

そんな能登の里山の暮らしの魅力を少しでも多くの人に知ってほしい。

せわしない観光ではなく、暮らすように旅することで味わえる能登の日常の魅力を伝えたい。

能登に惚れ込んだ1人の移住者が地域の人達と一緒にはじめた里山まるごとホテルは、
地域全体を1つのホテルに見立て、能登の暮らしをまるごと楽しむための場。

食事や宿泊、体験を通してどこか懐かしくて心地いい、ここにしかない時間をお楽しみください。

※ 2018年4月からの本格稼働に向けて企画準備中です。
「農家民泊」「郷土料理体験」「里山の市」は現在稼働しております。
企画の進行状況や能登の里山の魅力を
FacebookとInstagramにて配信いたします。ご期待ください!

  • 田園風景
  • 農作業のお手伝い
  • 囲炉裏のある宿泊施設
  • 農家民泊の食事

農家民泊

のどかな田園風景にある農家へお泊まり。普通の民泊と同じように気軽に宿泊ができるのはもちろん、囲炉裏を囲んで能登の食事を味わったり、農作業を手伝ったりと、農家民泊ならではの楽しみ方も可能です。

  • 郷土料理体験
  • かまどで炊くごはん
  • 料理体験の収穫
  • 料理体験中

郷土料理体験

世界農業遺産に認定された土地で一緒につくる料理体験。かまどでご飯を炊いたり、地元食材を使った郷土料理を堪能できます。料理体験の他にも野菜を収穫したり、縁側でお茶をしたり、のんびりと過ごせます。

  • 里山の市(いち)
  • 餅つき
  • 採れたて野菜
  • 物品販売

里山の市(いち)

月に一度開かれる「里山の市」。採れたて野菜や出来立て惣菜を購入したり、的当てなどのレクリエーションがあったり、輪島の魅力がつまった一日限りのイベントです。イベント情報はFacebookで配信中です。

Facebookで里山の日常を配信中。

昔ながらの知恵と土地に根付いた食材をつかって企画準備中です。ご質問やご相談はお気軽にご連絡ください。

Page Top